働こう、日給のお仕事
Pagelist

働こう、日給のお仕事

働こう、日給のお仕事 雇用条件のなかでも給料についての取り決めは、年俸から時給まで様々です。これらは「仕事の成果をどこで区切るか」で分かれます。プロスポーツ選手は1年間のシーズンを通してチームで活躍・貢献することが任務なので「年俸」です。パート・アルバイトは、自分の勤務時間帯を全うすることが任務なので「時給」ということになります。

では日給の仕事はどうでしょうか。引っ越しの仕事などが代表的ですが、基本的に大がかりで一日を通して完成する仕事が日給とされることが多いのではないでしょうか。そう考えると、日給で働く人には「一秒でも作業を早く完了させるスピード」と「全体を通して満足度の高い作業完成度」が求められるといえます。

これらは「早く終わらせよう」という気持ちとは少し異なります。日給の仕事は成果を確認しやすいものでもあるので、次また仕事を依頼するに値するかがシビアに判断されがちです。手を抜かれてしまっては、一日の給料を保証してくれる雇用主の期待を裏切ることに等しいといえるでしょう。逆に言うなら、給料内で仕上げた仕事の完成度が高いほど、またお声をかけてもらえる機会も増えることでしょう。日給だから給料が保証されていると安心するのではなく、少しでも作業効率・精度を高める工夫が、働く人には必要といえます。